banaasa.gif
Kaiyo56noPage 写真
写真 - Kaiyo56noPage

あさあさ駅

asaasaekiweb.jpg

※合成です


今年は、諸事情であまりブログの更新ができなくなりそうです。

でも、とっても前向きにがんばっているのでご心配なさらず。

それから絵本コンクールに出品する場合、

このブログは一時的に閉鎖するかもしれません。

全国5、6人のファンのみなさま、申し訳ありません。


「できてもだめでもやるだけ元気~♪」

(うろ覚えのもりもり体操??)

挑戦できるだけでも、ありがたいと思える今日この頃は、

おとなになったのか、

現実を知ってあきらめの境地なのか、判別が付きませんが、

やらずに後悔だけはない人生を送りたいです。


あさあさのように、いつもにっこにこほがらかさんに
   
スポンサーサイト

旅のもよう 追加

20180113.jpg
元旦、初もうでのあさちゃん
さぶそうです…大鳥居にもつららが


写真のリサイズができたので、もうちょっと載せておきます♪


20180105.jpg
まずはグルメから~
留萌駅でにしんそば。しょう油の味がきりっとしていて北海道らしいお味。
なんかちょっとなつかしい感じもして、おいしかったです。

20180106.jpg
ホテルの年越し料理。
左上の(見切れ)シャケと豚肉のチャンチャン焼き風もおいしかったし、
割と得体のしれないお料理がなかったので食べやすくてよかったです。

20180107.jpg
ホテルの朝ごはん。
筑前煮やお雑煮、えびが正月らしさを演出。けっこう食べた。

20180111.jpg
続いてこちら。ホテルへ向かう途中に立ち寄った道の駅から。
暑寒別山系が見えています。増毛のほうだよ。

20180108.jpg
ガードレールにイカが干してあると思ったら(ウソ)
つららだったよ。

20180109.jpg
オロロンラインを北上。意外なことに、路面に雪はなかった。
奥の山にも雪が積もっておらず、
潮風で吹き飛ばされたのかな、なんて思いました。

20180114.jpg
水平線に浮かぶ天売島、焼尻島も見えていました。
白くて平べったい2島です。実際は、それなりに起伏に富んでいます。
夏にフェリーで行きたいな。自転車で巡りたい♪

20180112.jpg
そして厳島神社のような初山別の金毘羅神社。
けっこう色の補正しています…
元旦の朝は潮が引いていて、大鳥居の元へ渡れました。

20180110.jpg
帰り道もまあまあ晴れていました。気分良く日本海沿いを南下。
内陸に入ってからは天気も曇り、海も見えずちょっとテンションダウン…
実家から掘り起こされた
『DANCE TRACKS VOL.1』(安室のCD)を聴きながら、無事に旭川へ。


自宅では、『逃げ恥』(北海道では2、3日放送)を見たりして

ごろごろたのしく過ごしました。

深夜の町田くんもちゃんと見ましたし。ちょっと尺足りなかったなあ。

そのうち、町田氏が2、3時間話し続けるテレビがBSあたりで、

いやニコ生とかでやってくれたらいいのになあ。ないかな。。。

2018年の抱負は、ないしょにしておきます
   

あけおめ 2018

20180102.jpg

あけましておめでとうございます

今年の年越しは、初山別村というところで迎えました。

留萌で年越しそばを食べ、ホテルでちょっと豪華な夜ごはん、

朝もおせち料理やお雑煮をいただきました。

(写真は気が向いたら載せます←リサイズができたら)

温泉に入ったり、紅白を見たりとゆっくりと過ごしました。

天気予報に反しておだやかな天候でよかったです。

一時は、雪や路面状況で辿りつけないことも危惧したくらい。

ホテルからほど近い金毘羅神社さんにも31日、1日と

2度お参りしてきました。 海に浮かぶ(いや浮かんではない)

大鳥居は、やはり迫力があり、ここまで来てよかったなあと

思いました。 欲を言えば、大鳥居に沈むまんまるな夕日、

遠くに利尻富士を望めたら最高でしたが…

夕空が見られただけでも十分満足な旅でした。

(利尻富士は、シルエットがちょこっと見えて、元旦の朝は、

ホテルの温泉の露天風呂からあたまだけ見えました!)




20180103.jpg
12月31日
夜の帳が下りる日本海、静かに2017年の幕が閉じる

20180104.jpg
1月1日
これぞ北国というような雪模様


海の大鳥居の向かいの山にも、鳥居とほこらがあります。

急な階段に雪が積もっていたので、ほこらのほうへ

お参りはしていません… ちょっと危険な気がしたので。



20180101.jpg
帰って来てからは、自家製のおせち&お雑煮


作ろうか悩んだのですが、某N○Kで、料理研究家の土井先生が

「おせち料理を作ることは、けじめをつけること」というようなことを

おっしゃっていたので、背筋を伸ばすつもりで作りました。

(これまでの1年に感謝し、あらたな気持ちで新年を迎える)

味付けは、食べやすさ重視で。 なかなかおいしかったかな?


それから~

年賀状いただけると思っていなくて!びっくり。

これから年賀状らしきものをお返ししたいと思います。

毎年、気合いを入れて描いていた年賀状ですが、

今年はおせち料理作りもあって??放置…

あたたかいメッセージもいただいてうれしかったです。

あまり売れなくてやめてしまいましたが、過去にまいた

種が知らぬところで育っていたのかな、なんて思いました。

商売はやめても、

私があさあさをだいすきな気持ちは変わりません。

だから、これからも、あさあさたちを描いていきたいと思っています。

たくさんは描けないかもしれないけど、

これからもよろしくお願いします。

まずは2018年!
   

あさあさのクリスマス2017

122405.jpg

今年は、こんなすてきなもみの木(天然)を見に行きました!

木がふんだんに使われた、駅舎のなかにあるカフェなんですが、

なにも注文しなくてもイスに座ってやすめます。(カフェメニューもおいしいよ)

地元の人がちらほら訪れるくらいで、観光客っぽい人は見なかった気がします。

…穴場だわ!


122406.jpg

おでかけを楽しみにしている、あさあさとみーたんのために、

クリスマスっぽいおべべを作ってあげました。

聖歌隊みたい!とお気に入りのご様子。やったね☆


→あさあさのおでかけ日和も見てね。
お写真いっぱ~い


フラワーアレンジメント(木のアレンジメント)の方がいらっしゃって、

お話したりはしてないのですが、駅舎の飾り付けもこの方が

されたのではないかと。北欧のようなシンプルで品のよいデザイン。

すばらしいセンスの持ち主に出会ってしまいました。

すごいなあ…まいっちゃうねえ、ほんとに。

 < ドンマイ♪ )


追記に、クリスマスの食事なども。
   

続きを読む

クリスマス気分♪

yukibi1.jpg

あさあさと、雪の美術館に行ってきました。

『アナ雪』効果か、けっこうにぎわっていました。


yukib2.jpg

こんなすてきな馬車風のシャンデリアもありました。

(HPで見たときは、実際に座れる馬車かと思って、あさあさを乗せて

あげようと楽しみにしていたら、遠くから眺める展示物でした…)


入館料が700円だし、高台にあるので、簡単に何度も行ける場所ではないのですが、

たくさんの人がここに来て、なんとか経営し続けてもらいたいです。

優佳良織(ゆうからおり)工芸館は休館中ですし。

※いま、ネットで見たら「優佳良織」の漢字は棟方志功先生が命名したとか?


それから~

noejlunch

クリスマスランチというものも堪能してきました。

あちらこちらで、記念日と思しきグループが。

やっぱり、ここは特別な日にぴったりな場所ですね。



→あさあさのおでかけ日和☆
も見てね~

あと、追記にも。
   

続きを読む

プロフィール

kaiyo56

Author:kaiyo56
絵を描いたり、雑貨を作ったり。
ピンクのあさあさ、青ばななの
みーたんとゆるゆる暮らし♪

FC2カウンター

こちらもどーぞ♪

検索フォーム

QRコード

QRコード