banaasa.gif
Kaiyo56noPage よこはま あさんぽ⑤
よこはま あさんぽ⑤ - Kaiyo56noPage

よこはま あさんぽ⑤

2yokotabi5.jpg


②日目 5月3日、その3。

かなりがちゃがちゃしていますが、こぼれネタなど。

右下「→read more...」をクリックすると

数字ごとの写真の説明文が出てきます
   
   
1. 前日の写真。横浜スタジアム。
外にも、モニター観戦する人が多数。すごい熱気。

2. この日の朝ごはん。地元にないコンビニ、ファミマに行きます。
きっとどこにでもあるサンドイッチだけど、とてもおいしい気がします。

3. 開港記念会館の窓。これもすばらしいでしょ。
窓からのぞく緑とレンガも美しい。

4. あかいくつ、という市営バス。乗る予定でしたが、
この日は、パレードで交通規制があり乗れませんでした。
前に一度乗ったことはあります。

5. こちらも開港記念会館のお庭にて。
もうね、岡倉天心にもすがりたい心境だったんですよ。
石碑に触れたかったんですが、チェーンで近づけないようになっていました。
パリ万博について、工芸史の先生の流れるような
お話の中での「いささか意味不明」という言葉が思い出されます。
(記憶違いでなければ)

6. クイーン

7. キング

8. カンナイビル。空が映るこういうビルも好きです。
もちろん自然も好きですが、こういう人工的な感じしかしない
背の高いビルも好きですね。電柱もきらいじゃないです。

9. 青い花。今回行ったところは、わりと歩行者天国?
が多く、車もあまり見かけませんでした。お花も色とりどりに
植えられていました。が、暑さでくたびれてる感じがしました。
お花は、大通公園がいちばんきれいだと思います。

10. ハイネケン!!こんなしゃれたお店がっ なのに看板の
「&」がひっくり返って筆記体のSみたいになっている。
※ 残念なので、入らないように撮影しました。

11. 氷川丸降りてから見たら、客船が満船飾していました。
万国旗で船を飾るあれです。

12. なんか見たことある噴水。ドラマで見たのかな。
ここにきて、やっとこみーたん登場!

13. パレードの開始は山下埠頭からでした。
なので、氷川丸のデッキからもその様子を見ることができました。
吹奏楽のファンファーレもほどよく聞こえていてとてもいい感じ。
最初、氷川丸に行く日に、パレードがあるとわかって、
混雑するだろうし、ちゃんと見学できるかと心配になったんですが、
逆に気分も盛り上がって、とても良かったなあと思いました。

14. 中華学院の龍です。白いハイヒールのおきれいな方が
一眼レフ片手に、この龍を追いかけながら写真を撮りまくって
いました。混雑する沿道を走る走る。関係者の方だったのかな。
つられて、私もなぜか龍を追って写真を撮りました。

15. 躍動感のある龍の顔。なんだか縁起が良さそうです。
頭部は先生が、胴体は生徒が動かしているようでした。
音楽はかなり派手派手しく、耳がいたくなるほど。きらいじゃない
感じでしたが、最初は爆竹を鳴らしているのかと思いました。

16. 木から獅子舞!(あ、木が見切れてる) ばあっ!って感じで、
これはもちろん縁起が良いでしょう。どれだけご利益を求めて
走りまわっていたんでしょう。はずかしい~

sisiweb2.jpg
ばあ!ってかんじでしょ?

sisiweb.jpg
横からもどうぞ♪


17. 写真右上に飛びます。横浜ベイスターズのかわいいマスコットも
パレードに参加。ダンスチームもさすがの美人揃いです。写真なし。

18. フラッグ。なつかしくて涙が出そうなので言葉すくなめ。

19. イセザキ・モールのフロート。伊勢佐木に泊まったので
行きたかったのですが、なんだかんだで行けませんでした。
勝手に親近感を感じて撮影。それにしても店員さんなのかなんなのか、
みなさん華があってお美しく、ダンスもとても上手。まぶしいです。

20. 愛と情熱がテーマのステージ。山本リンダの「狙いうち」に合わせて
踊る踊る。ここは「ねらいうちっ!」の歌詞に合わせたポーズがかわいくて。
ひたすら撮影しました。私、あぶない? 
堂々としていてかっこいい。都会は質が高いなあ、としみじみ思いました。
全員アイドルのようでした。エキストラ??

21. パレードの道からすこしそれて、大きな通りから中ほどへ。
ひさびさのミニストップ。アイスショーの会場では、お手洗いが大変
混みあいますから、この日は朝からほとんど水分をとっていません。
ランチもぬくつもりでしたが、これくらいならいいかな~とソフトを注文。
苺とのミックス。この出来、某大学前のコンビニならやりなおしですね。
あ~こんな味だったかな、よく覚えていませんが、おいしかったです。
時間短縮のためにも歩きながら食べました。そんな人、誰もいませんでした。

22. 黄色いバラとポートタワーと空。バラが咲いていました。
なんで黄色のバラの花言葉っていまひとつなんでしょうね。いい迷惑。私は
赤いバラのように近寄りがたい雰囲気もなく、ピンクのバラのように甘すぎる
こともない、黄色いバラが好きです。ピンクも好きですけど…赤はまだ早いかな。

23. 新横浜スケートセンター到着! カメラのレンズを望遠に付け替えたので、
離れたつもりでも文字が全部は入りませんでした… 
開場の1時間以上前に着きました。
そのとなりのコンビニでは、ファンの交流会(ネットで会ってる方同士など)が
自然発生的に行われていました。スケーターモチーフのイラストやグッズの
交換など、今ドキの女子高生ならやらないような、微笑ましい催しでした。私も
当時のように輪には入らず、遠くから違うところをひとり眺めていました。
関係者入口付近で、ファンにかこまれる某スケーターさんとか…

24. 並んで並んで会場入りです。スタッフの方が席まで案内してくれます。
意外とそんなに寒くはありませんでしたが、冷え症気味の私。(気味はとらない)
母から借りたダウンジャケットがあってよかった~

25. え~っと、あのへんの席でした。前から3列目。いいところでしょう。
北側というのは、ショーを見るには後ろ側なんですが、ちゃんとこちら向きに
踊ってくれるスケーターさんも配していて、どの角度から見ても楽しめるように
工夫されていました。写真の左側、白いカーテンからスケーターさんが出てきます。
私の席はなかなか端っこだったので、出てくるところとお辞儀をして帰っていく
ところは見られませんでした。べつに…気にしていません。

26. ショーの興奮冷めやらぬまま、新横浜の駅へ。
これまたなつかしのつばめグリルに。その昔、品川のつばめグリルに行ったような
行っていないような。ということで、今回はここに行くと決めていましたよ。

27. さっそくハンバーグ(こちらではハンブルグステーキというメニュー名)を
注文。アイスショーのふれあいタイムで撮った写真をデジカメのモニターでチェック
していると、あっという間にハンバーグが来ました。都会はなんでも早いですね。
最近のはやりの肉汁じゅわ~っというハンバーグではなくて、ちょっと昔というか、
伝統ある洋食そのままという感じのハンバーグでした。和風ソースでいただきました。
つけあわせは、まさかのけっこうな大きさのじゃがいもまるごと1つ。でも、なんだか
よくわからなかったけど、乗っているソース?もおいしくてぜんぶ食べちゃいました。
ハンバーグ下の玉ねぎもきれいに食べきりました。洋食って脂っこい、味も濃いものが
多い印象なんですが、ここはもうちょっと抑えめで。そこがいいのかな~と思いました。
またアイスショーに行くことがあれば、食事はここですね。

28. お冷は、ワインのような瓶にはいっているところもポイントですよ。
そうそう、アイスティーを頼んだんですが。なにせ朝からほとんど水分を
とっていないかったので、ハンバーグが来る前にほとんど飲み干してしまいました。
もう1杯頼もうかと思ったくらい。でも、お金のことも考えて水でがまんしました。

29. きれいな満月が。と思ったら、カレンダーを見たら満月はこの次の日でした。
この次の日は、旭川に戻ってきたのですがあいにくの雨。この旅で初めて傘を
開きました。そして空を見上げる余裕もありませんでした。


こうして、念願のアイスショーを観て、ホテルに戻ったわけですが、

なにをするでもなく、時間が流れて行きました。

それでも寝付けなくて、これまでのことを振り返ったり、なんとなく

スケッチしてみたり。 久しぶりの感覚でした。

いくつになっても、こころの揺れ動きに敏感に、そしてそのまま

浸ることができる時間と場所が、いつもどこでもはなくても、

やはり時にはほしいなあ、と思うのでした。
   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kaiyo56

Author:kaiyo56
絵を描いたり、雑貨を作ったり。
ピンクのあさあさ、青ばななの
みーたんとゆるゆる暮らし♪

FC2カウンター

こちらもどーぞ♪

検索フォーム

QRコード

QRコード