banaasa.gif
Kaiyo56noPage よこはま あさんぽ⑥
よこはま あさんぽ⑥ - Kaiyo56noPage

よこはま あさんぽ⑥

2yokotabi6.jpg


③日目 5月4日です。

この日は朝から、山手の西洋館めぐり。

横浜も最終日。なんと3日連続の晴れでした。

続きは、右下「→read more...」からどうぞ
   
   
1. 「外交官の家」
地図では見ているだけでは分かりませんでしたが、
けっこう坂を上ったところにところにありました。
広い庭園の中に建物があるのですが、開園前に着いてしまいました。
同じく気の早いオジサマ3人組が、ウロウロしているのを、
庭園の方が見つけ開門。おかげで私も中に入れました。

2. サンルーム
建物の写真を撮ったり、お庭をうろうろ歩いたり小一時間。
やっとこ、建物の公開時間になりました。
サンルームの名の通り、日がよく差し込むお部屋です。

3. こいのぼりの飾られる窓
こちらは同じ庭園内にある、ブラフ18番館。
こんなすてきなところでごはんを食べるなんて、昔のアニメのようです。
(ハウス世界名作劇場ね) 言葉づかいも自然と良くなりそう。

4. 暖炉の上の帆船模型
近くには、ロッキングチェアー。
暖炉に薪をくべながら、緋色に照らされる横顔。
同じくブラフ18番館にて。

5. 「ブラフ18番館」
こちらが外観です。絵本に出てきそうなかわいいおうち。
かわいい、っていうよりものすごく立派ですけど。

6. ステンドグラス
個人宅にステンドグラスがあるって、すごいことらしいですね。
こちらは、外交官の家の内部です。

7. いにしえの振り子時計
外交官の家にあったと思います。たぶん。
2つの建物を行ったり来たりしながら撮っていたので
どっちだったか、わからなくなっています。

8. イングリッシュガーデン
外交官の家の敷地内にある
オープンカフェスペース。お庭は、こんなかんじ。さすが違いますね!
weniwa.jpg

9. 初夏のガーデンでコーディアルを
コーディアル(ハーブのソーダ割り?)です。
今回のハーブは、エルダーフラワーを。どんな味かな?
イチゴやキウイ、みかんの缶詰もちょこちょこ入っていて
さわやかな楽しい飲み物でした。
いかんせん、強風の日でして… なにをかっこつけて外で飲んだのか。
もうプラコップも飛ばされる勢いだったので、急いで飲みきりました。

10. 糸杉の庭
こういうのも、イタリア風なんでしょうかね。
あ、ここイタリア庭園らしいので、イタリア風なのかな、と。
朝から、お庭の手入れにあたられている方を
何人かお見かけしました。バラもすこし咲いていました。

11. 山手イタリア山から望む
マリンタワーにベイブリッジ。もうすこし左には、
みなとみらいの高いビルも見えています。

12. 「べーリック・ホール」
イギリス人邸宅なのに、スパニッシュ風らしいです。
正直、よく区別がつきません。西欧人が、アジア人の区別が
つかないように、私にはなにがどれだか…???
ちなみに、設計はアメリカ人だそうです。
とりあえず、ちょっとさっぱりしていてなんとなく親しみがあるような。
このあたりから、日差しも強くなってきました。

13. 赤じゅうたんの階段
でもこれ、赤って言うよりもうちょっと違う色合いですよね。
なんて名前がしっくりくるのかな。このじゅうたん、
一段一段、長い金色の棒で固定されていました。
kinnoweb.jpg

14. アーチアーチアーチ
アーチ窓が3つ並んでいます。枠の緑色のかわいくて好きです。
高級感がありながら、かわいらしさもあって意外と気になる建物でした。

15. みどりが覗く青のまど
四つ葉を意味する「クワットレフォイル」という窓だそうです。
イスラム様式の流れをくむそうです。
※ 画像がどこの建物のものか、ネットで確認しながら書いているので、
  こうした知識も入ってきています。

16.(数字なし) 紙ナプキン
そのむかし、横浜から輸出されたもので、
2009年に、イギリスの骨董店で見つかったものだそうです。 
額に入れて、飾られていました。
「べリック・ブロザー ヨコハマ」
ここは、イギリス人貿易商べーリックさんの邸宅。

17. ハートからまる
こういうの、アイアンワークというそうです。
色ガラスがはめられていた場所もあったとの話も。

18. こども部屋
かわいすぎるよう。。。

19. ライオンのともだち
手を洗いましょう。(で、いいのかな?)
「ガーゴイル」って言うそうです。こちらもネット情報。

20. バイオレットの食卓
こちらでは、ちまきのようなものが並んでいました。
菖蒲も飾られ、ひっきりなしに撮影が。


実は、この間に、

「山手68番館」と、「テニス発祥記念館」も見てきました。

枯れ葉が大変なことになっている山奥?で、ちょっとこわかったです。

とは言え、そばには、某お嬢様学校と、

昼間から(GW中だけどね)テニスをする方々が。

道すがら、土地も相当お高いだろうに、思わず撮影したくなるような

立派な家々もありました。さすがに個人宅なので撮っていませんけど。

やっぱり、北海道とは違いますね。

西洋館めぐりは、まだ半分。まだまだ続きます!
   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kaiyo56

Author:kaiyo56
絵を描いたり、雑貨を作ったり。
ピンクのあさあさ、青ばななの
みーたんとゆるゆる暮らし♪

FC2カウンター

こちらもどーぞ♪

検索フォーム

QRコード

QRコード