banaasa.gif
Kaiyo56noPage 『旅立ちの日に』
『旅立ちの日に』 - Kaiyo56noPage

『旅立ちの日に』

↓しばらく待つと画像が出てきます




今日から3回に分けて、

わたくしkaiyo56が、Spring×5 に出展した作品たちを紹介します。

時間が合わなくてご来場いただけなかった方は、こちらでお楽しみください。


大きい画像が見られるように、ピクシブから。

(ピクシブのサイトで、画像をクリックすると拡大表示されます。

会員じゃないと見られないのかな?)


本日は、『旅立ちの日に』

卒業式の後のもようを、色鉛筆、パステルで丁寧に描き上げました。

テーマが、「北国の春」ということだったので、

桜吹雪ならぬ、雪が降る卒業式も、北国ならではかな、と。


そこで、自身の学生時代を思い起こし、

こういうことあったなあ(傍観者)ということを

すっかり大人になった、今の私の目線から描きました。

中学生の設定ですが、顔つきがちょっと大人っぽいかな。


人物は、同じメンバーのオーハシさんから習って描きました。

なので、これまでよりは、だいぶん上達したのですよ!!

(いい勉強になりました。ありがとう♪)

色づかい、形とも、あまり遊ばず、真面目に仕上げました。


見ていて、ちょっと恥ずかしくなります。

すっかり、どこかに忘れていた「胸キュン」を思い出します。

いくつになっても、そういう感情は持っていたいものです。



詩はこちら↓
   
『旅立ちの日に』


「センパイ 写真いいですか」

3月の空に雪が散る

好きです なんて言えない

おめでとうございます、も

がんばってください、も声にはなれず


桜の代わりに雪が舞う

いつも遠くから見ていたセンパイが

すぐ そばにいる

うれしくて はずかしくて 苦しくて

胸の音ばかり 響いてる


「また… 会えるから」

センパイ 今、なんて言いました?
 




当初、先輩のラストのセリフは、

「お元気で」でした。

でも、若者を見守る立場で描いていたので、

もっと優しい言葉にしたいと、変更しました。

これで、よかったと思います。


この先、ふたりがどうなるのかはわかりません。

高1と、中3じゃあ、難しいよね、とリアルに考えちゃうけど、

しあわせになってほしい。そう願っています。

ヒューヒュー(古い?)
   
   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kaiyo56

Author:kaiyo56
絵を描いたり、雑貨を作ったり。
ピンクのあさあさ、青ばななの
みーたんとゆるゆる暮らし♪

FC2カウンター

こちらもどーぞ♪

検索フォーム

QRコード

QRコード