banaasa.gif
Kaiyo56noPage ねぶたの海上運行って…
ねぶたの海上運行って… - Kaiyo56noPage

ねぶたの海上運行って…

まだまだ、お祭りボケが続いております、kaiyoです。

気がつけば、「ねぶた」だの「ねぷた」だの検索しています。


さて、これまた、どうでもいいお話なのですが、

ねぶたの海上運行 って、知っていますか??

あの大きなねぶたが、海をゆくのです。

灯籠流しを連想させます。


で、私は、こういうもの↓ かと思っていたんですが、

nebuuweb_201308091923386d2.jpg



全然ちがったっていうね…

船に乗せるそうです。そりゃあね、そうでしょうね。

友達に言ったら、「死人が出るよ」ってあきれてました。

その手の勘違い(思い込み)が、たくさんあってね、もう。

そんなお話でした♪


※ ねぶた、描いてみたらおもしろかったです。

見るだけではわからない魅力に気付きます。

横長の直方体という制限の中で、人形をどう立体的に組み合わせるか。

とても複雑になっています。

が、シンプルなねぶたの方が、迫力があるな~と思ったり。

昔のねぶたは、一体だけが、腰をかがめて、両手を広げて

ドーーーンとそびえていたりして、力強くていいな、と思いました。

と、素人なので、まったくよくわかりませんが…
   
     
みーたんがいるのは、ふざけてる、というわけではありません~

写真の真ん中に私が映っていて、よくわからないので、みーたんを入れました。

あと、作画の手間を省くという目的も…


どうして、こんな目をしているのか、髪がなびいているのか、

合戦の場面だからなんですね。

ちょっとこわいけど、慣れれば魅力的に感じますなあ。
   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kaiyo56

Author:kaiyo56
絵を描いたり、雑貨を作ったり。
ピンクのあさあさ、青ばななの
みーたんとゆるゆる暮らし♪

FC2カウンター

こちらもどーぞ♪

検索フォーム

QRコード

QRコード