banaasa.gif
Kaiyo56noPage あさあさねぷた展 7月7日からスタートです
あさあさねぷた展 7月7日からスタートです - Kaiyo56noPage

あさあさねぷた展 7月7日からスタートです

webねぷた展1

あさあさねぷた展

壺屋総本店さん 
2階ギャラリー村はづれにて

(旭川市忠和5条6丁目)

10時から18時半まで
  ※ ラストオーダーは18時



開催中なんですね。

会場に行っていないのでわかりませんが、開催しています。

はあ… 燃え尽き症候群かも知れません。

でも、燃え尽き、というよりも、「もっと、あ~できたなあ」っていう

悔しい思いがあります。

絵に関しては、この先何枚も描けるので、「ま、次回に」で解決できるのですが、

ねぷたはこれが最初で最後…だと思うので。

うん、仕方ない仕方ないって、自分に言い聞かせています。



私は、技術があってモノをつくるタイプではありません。

何かつくりたいモノが先にあって、そこに技術を合わせていくタイプ。

(ほとんどの場合、技術を上げる必要に迫られる、

でも思ったほどうまくいかないこともあるし、そうじゃない場合もある)


だから、同じものを2つつくることなんてできないし、

頼まれたから、お金になるからといってつくれるわけでもない。

そこにあるのは、なんらかの理想(作品)に対する

愛情だったり、覚悟だったり、憧れだったり、思い入れだったり。


やっぱり、震災がなかったら、ねぷたつくろうなんて思ってないと思います。

個人的に、これはプライドを取り戻してほしい、という思いでつくりました。

あなた方の住んでいる地域は、素晴らしいんだよ、と言いたかったし実感したかった。

早く元気になってほしいなあ、と思います。
   
  
ねぷた祭りは、七夕祭り。

旧暦に合わせて8月に開催されますが。

今日は七夕。ふしぎなご縁を感じます。


七夕は、いつも特別な行事だった。

数年前の私は、ねぷたつくるなんて思ってもなかっただろう。

大学生の頃も、ねぷた祭り見たことなかったし。

(祭りを楽しめる状況じゃなかった)

でも、もったいなかったな、とは思いません。

そのものの良さに気付いたときが、今だったってことだから。


あさあさねぷた展が始まって、

作家活動に一区切りつくんだな、と思います。

今後は、旭川に来る以前のように、文章を書いて、

絵をつけた本をつくっていきたいなあって思っています。

正直言って、イラストを描くのがうまい人って

山ほどいて、私がやらなくてもいいと思う。

だけど、物語は、私だけの世界だと思っているから、

(見方によっては、それも同じくありきたりな世界なのかもしれないけど)

出会いたいし、生み出したいなと思っています。


とりあえず… 7月は放電します…
   
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

kaiyo56

Author:kaiyo56
絵を描いたり、雑貨を作ったり。
ピンクのあさあさ、青ばななの
みーたんとゆるゆる暮らし♪

FC2カウンター

こちらもどーぞ♪

検索フォーム

QRコード

QRコード